無遺囑的死亡者

埋藏在兔子洞裡屬於你的時間

Home > ASCETISMO > 送葬者 > 萬聖節再見!!

萬聖節再見!!

1_20121101012353.jpg
點擊放大

其實我有上色的,不過我對於我的上色感到絕望所以就.....
有興趣的可以翻噗浪找看看
裡面是這次的萬聖賀文


日文注意
Trick or Treat→お菓子くれなきゃ悪戯する  [雙三]
Trick but Treat→お菓子くれても悪戯する   [帽三]
Trick and Treat→お菓子くれたら悪戯する   [白三]
Trick so Treat→お菓子くれたので悪戯する  [騎三]
Trick yet Treat→お菓子いいから悪戯させろ [黑三]

【Trick or Treat】
2012-10-19 11.52.00
2012-10-19 11.52.28
2012-10-19 11.40.38


【Trick but Treat】

『Trick or Treat!!』
『あ、エリオットか?』
『はい、お菓子をあげるよ、ブラッド。』
『違うっと思うけど、またにんじん?』
『そうよ!すっげぇ美味しいキャンディだぞ!』
『....はぁ、エリオット。』
『なぁに?』
『ハロウィンというならかぼちゃよ。』
『そうなのか?』
『そうよ、ハロウィンの定番はかぼちゃ。だから人参キャンデイなんて....不合格、ハロウィンキャンデイしてない。(真剣)』
『えええ?そんな~』
『それも仕方ない、ルールだから。』
『うう..じゃ、どうしょう?』
『ふん...それは決てるじゃない。』
『??』
『不合格は菓子をあげないの意味でしょう、だから..悪戯しよう。』ってエリオに押さえた。


【 Trick and Treat】
『Trick or Treat~エリオット♥』
『何だ、ジョーカーか。』
『うんうん!お菓子くれなきゃ悪戯するよ♥』
『はっ?あんたもう子供はないじねぇよ。ま、いいが。はい、キャンディだぞ。』
『ありがとう。うん...でも困るよ、俺今お菓子がないね。』
『そんなこと期待じゃねよ、俺は子供じゃねぇ。』
『うん..じゃ、俺に悪戯するはどうかな?』
『いらねぇよ、興味がなぇ。』
『そうね。仕方ない、お菓子あげるよ。』
『あ?あんた実にお菓子があるじゃ...うん!?』
2012-10-22 16.44.45


【Trick so Treat】
『またあんたか?』
『よ!お久しぶりだね、エリオット♥』
『お久しぶりじゃないよ!また迷子のかお前は?あんた本当にちっとも学習力がねぇよ...』
『あははは..♥』
『ま、いいか、これあげるよ。』
『何々?え、お菓子?どうして?』
『今は秋だからなぁ』
『あ、なるほど!だからオレンジ色が一杯だね、帽子屋さんは頭おかしなるのかって思うけど、先までね。』
『あんた..何を言う?』
『ないない!ははっ、でもね、俺はお菓子が持てないよ。』
『そんなこと言わないでも分かるよ。』
『ふん...そうですか?』
『そうよ』
『じゃ、エリオットが悪戯したいのか?』
『はっ!?そんなことねぇ!』
『ははは、大丈夫!俺はとっても優しいから..』
『えっ!?ちょ、何今!?やめて..!』
『だって、エリオットは俺に悪戯されたい...でしょう?』
『っ..そんなこと..』ないが言わ出来ない

【 Trick yet Treat】
『おい!』
『ん?ジョーカーじやねぇか?なんだよ?そしてあの手は ...?』
『お菓子だよお菓子!あんたのうち今は秋じゃねぇよ!』
『お!Trick or Treatのか?あんた...本当にガキみたいねぇ....』
『うっせえよ!!...もぐもぐ』
『.....』
『ん?なんだよ、言いたいことあればさっさと言え!こんなにじーーっと見てなんて鬱陶しい!』
『いや、ただまさかジョーカーはお菓子が持つないっと思うだけ.....』
『はっ?持つんだよ俺。』
『うんうんやはりね.......へえ?!』
『なんだよその顔?』
『べ、別に....』
『ふん?はい、お菓子あげるよガキ。』
『俺はガキじゃねえよ!そして頭を撫でないよ!!』
『けけけっ、ハロウィンを期待のはガキしかじゃなぇよ。』
『うっ..それはあんたも..』
『俺さぁ、理由なんていらねぇ、いじめたいときにあんたをいじめさせるよ、どうだ?嬉しいだろ。』
『だ、誰が嬉しいよ!』
『けけけ、じゃ、俺はいじめさせるぞ、このXXXXうさぎ。』
『うっ!!......う、うさぎじゃねえよ...はぁ..』

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © BANG-無虐